トップ > 取扱商品 > コーティング部 > コーティング

コーティング

塗料・インキ原材料販売で培ったノウハウをもとに、新たに環境・省エネを意識した機能性コーティング材料の提案営業を目指しています。
また、当社グループの海外ネットワークを活用して、事業展開に最適なソリューションを提供します。

取扱商品

樹脂
アミノ、アクリル、アルキッド、シリコーン、エポキシ、水溶性、UV硬化 他    
樹脂原料
多価アルコール、有機酸、特殊モノマー 他
顔料
防錆顔料、酸化チタン、有機・無機顔料
添加剤
機能性付与剤、艶消剤(W.R.Grace社)、防汚剤、重合開始剤

トレンドテーマ

新たに環境・省エネも意識して、下記テーマに取り組んでいます。

低温硬化

自動車・工業塗料分野においては、高温下で焼付けを行うため、多くのエネルギーを消費し、O2を発生させています。
最近のCO2削減のトレンドの中で、燃料消費を抑えた低温硬化型塗料が注目されています。このニーズに対応するため、当部ではウレタン硬化系などの新たな硬化系の提案を行っています。

防曇

ガラスや鏡などの表面に付着した細かな水滴が光を乱反射させ、正常な通過を妨げている状態を一般的に「曇り」と言います。
その「曇り」の解消目的で、親水性作用を利用して細かな水滴を水膜化するものが防曇剤です。当部では、フィルムやシート表面にコーティングする防曇性向上剤の提案を行っています。

遮熱

地球温暖化対策への取り組みの中で、電力を使わずに室内温度の上昇を防ぐ有効な手段として、遮熱塗料が注目されています。
遮熱塗料は、太陽光の中で特に熱に変わりやすい赤外線を反射する特殊顔料を有する塗料で、出荷量は2004年の約1500トンが09年には4倍以上の6700トンまで市場が伸張しています。当部では、この特殊顔料およびさまざまな機能性材料の提案を行っています。

VOC低減

VOC低減に向けて、有害化学物質削減、廃棄物リサイクルに取り組んでいます。


詳しくは下記へお問い合わせください。
お問い合わせ:製品に関するご質問・ご相談などお気軽にどうぞ